💴

支払通知書では源泉所得税の設定はどこでできますか?

はい、個人法人区分を個人で設定しているパートナー様については、可能です。

支払通知書を作成する際に、「源泉徴収を有効にする」を選択してください。

支払通知書に自動で金額が反映されます。

右側の支払通知書プレビュー画面で源泉所得税が表示されていることを確認してください。

※最新の承認済みの請求書/支払通知書での選択が、次回の請求書/支払通知書作成時に引き継がれます。

※個人法人区分を法人で設定している場合は、源泉所得税は対象外のため、請求書・支払通知書作成画面で源泉徴収を有効にする☑は表示されません。

個人法人区分を個人で設定している場合は、Lansmartにユーザー登録後、初回請求書/支払通知書作成画面では、「源泉徴収を有効にする」「源泉徴収を無効にする」のどちらも選択されていませんので、パートナー様がご自身で必ず選択をお願いいたします。

📍初回の支払通知書作成画面

image

関連ガイド

📔支払通知書を作成する